ピンクリボンかながわin鎌倉女子大  11月6日(日)

2022.10.12記事投稿

●ピンクリボンかながわin鎌倉女子大 

 

若い世代にも、自分の身体、乳房について正しい知識を持ち、関心を持ってほしい。その願いを込めて、鎌倉女子大学の学園祭「みどり祭」で、11月6日(日)、ピンクリボンかながわは3年ぶりに啓発イベントを行います。

大学のサブゲート付近には、実際に乳がん検診に使われているマンモグラフィ検診車の展示。大講義室前の啓発ブースでは、乳がんに関する情報を提供します。

また、大講義室では、ピンクリボンかながわ代表の土井卓子医師と鎌倉女子大学の木下博勝教授らによる講演が行われます。

 

<イベントの詳細>

マンモグラフィ検診車の展示&見学 

 11:00~15:30  サブゲート付近

子どもたちの絵でラッピングされたマンモグラフィ検診車の中を見学できます。またどのように検査をするのか、放射線技師による説明もします。

 

★啓発ブース   

 11:00~15:30    3階大講義室前

乳房模型を使ったしこりの触診体験ができます。またブレスト・アウェアネスの考え方に基づいた乳がん予防のこと、乳がんに関する正しい情報をお伝えします。

 

★講演会&ミニコンサート  

 13:30~15:00   3階大講義室

  • ピンクリボンセレモニー  13:30~14:00

ピンクリボンかながわの活動報告

感謝の盾 贈呈式

 

  • 講演&パネルディスカッション  14:00~14:50

<テーマ> これからの検診のあり方を考える

参加者:土井卓子・ピンクリボンかながわ代表/木下博勝・鎌倉女子大学教授/乳がん経験者から麻倉未稀さん/上林智子保健師・鎌倉市役所/若い世代から宮田芽生さん・鎌倉女子大学学生

 

  • ミニコンサート  14:50~15:00

歌手・麻倉未稀さん

イベント情報の一覧へ